はじめての
「久居古窯址群出土資料」ミニ展示会

 
 2004年8月7日から9月30日まで、三重大学附属図書館で『「久居古窯址群出土資料」ミニ展示会』を開催しました。 これは、三重大学考古学研究室で保管されている「久居古窯址群出土資料」を広く公開することを目的としたものです。
 展示の様子を少しだけご紹介します。

器台や壺、ヘラ記号のついたものなど、いろいろな種類の須恵器を展示しました。
高杯蓋のつまみと、高杯脚の分類です。
様々なタイプがあることがわかります。
須恵器焼成窯のイメージをモデルとして再現しました。

  活動情報に戻る→
  HP巻頭に戻る↑